GRENADE 手りゅう弾 手榴弾 ザクロ ★豆知識★

皆さん、こんにちは。

今日は、自分が愛用している グッズ のご紹介から始めたいと思います。

この 手りゅう弾 の形をしたグッズですね。

この ファスナー が付いているのですが・・・こんな感じで。

キーケース、コインケースになるわけです。

で、気になったのですが、

GRENADE SHAPE KEY & COIN CASE

とあります。

日本語にすると grenade の形をした、キー と コイン の ケース ってことでしょうけど、そもそも grenade (グルナード) って何なのよ、ということになる訳ですよね。

でもまぁ、普通に考えれば、多分 GRENADE は 「 手りゅう弾 」 という意味の単語であろう ぐらいのことは、一応は 想像がつくのですが、

そんなことより、手りゅう弾 の 英語 って、

ハンド・ボム じゃないんだぁ!?

とか、思っちゃいました。

そっかぁ、そんなに簡単な話じゃないのね、と気を取り直し、ネット検索で調べてみました。 

すると! やはり! と言えば、やはり だったのですが!

   (英) GRENADE:  手りゅう弾  

   ※ 語源は フランス語の  GRENADE (ザクロ)。 形状が似ていることより 。 

確かに、英語の グルナード は 手りゅう弾 を意味していた。

しかし、それは何と、フランス語の同じつづりの 「ザクロ」 を意味する言葉、 GRENADE が語源 だったぁ!

ザクロ

おお、とても歴史チック だなぁ!

ここでまぁ、一つ物知りになってしまいました。

手りゅう弾を作ってみたら、ザクロ の様だった。

フランス人が 手りゅう弾 のことを ザクロ と呼んでいたら、それを見た英語を話す人達も、元々の意味を知ってか知らぬかはともかく、GRENADE と呼ぶようになった、という感じでしょうか。

で、これまで、「手りゅう弾」 というとで、「 りゅう 」 の字 を 平仮名 のままにして この文章を打っていました。パソコンの文字変換で、第一発目に出て来るのが それだったからです。

ということは、その漢字って、「ちょっと普段は使わない感じ?」 ということなんでしょう。

改めて、全部漢字にすると、「手榴弾」 となります。

うろ覚えから来る想像で、手りゅう弾の漢字って、「手留弾」 だったかなぁ、かと思ったりしましたが、それでは、手に留まってしまう爆弾 なわけで、自分で危険ですよね。

敵攻撃能力ゼロです。 何のための爆弾だか判りません、はい。(^^ゞ 

それはさておき。。。

この 「榴(りゅう)」 ってどういう 意味の漢字なんでしょう?

爆弾なのに何で 植物っぽい 「木へん」 が付いてんのかなぁ、と思って調べてみると、

自分としてはここ最近、最大級の ショッキングな事実 が 。。。。。

 ( 右下の欄に注目!)

 モジナビ,com より

なんと、「手榴弾」 の 「榴」の字は 「ざくろ」 と読む漢字 だったのです!!

。。。 まさかの ザクロ つながりが、ここで来ました!

フランス語の「GRENADE ざくろ」 と 英語の 「GRENADE 手りゅう弾」 という二つの言葉の間にある壮大な歴史的関係性を、日本語では、その 「手榴弾」 という漢語一語の中でコンパクトに実現しているわけです!

GRENADE という言葉を 「手榴弾」 という言葉を日本語に訳した人は、 GRENADE の英語とフランス語の両方の意味を知っていた、ということかも知れません。 恐らく、そうでしょう。

しかし、それを知りつつも、ザクロ爆弾とか、ストレートに言ってしまうのではなく、「手」という漢字を使って元々の言葉にはなかった意味合いを出し、さらに「榴」を音読みで繋げて「手榴弾」とした。。。 これは、なかなか、味のある翻訳 ですね。

漢字は、最初、学校なんかで覚えるのは大変だけど、表現能力が深くて、いいですよね!

でも、その「手榴弾」という言葉を考えた人が、今のこの言葉の使い方を見たとしたならば、どう思われるでしょう。

「おいおい、せっかく 「榴」 という漢字を考えて使ったのに、平仮名で書くなよ。。。」

と嘆いているかもしれません。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です